太陽光発電HOME > 太陽光発電販売メーカーの価格・費用・性能情報 >「ソーラーフロンティア」製品特徴/評判・口コミ

CIS太陽光発電のパイオニア!

「ソーラーフロンティア」製品特徴

ソーラーフロンティアは、昭和シェル石油が30年余りに渡って研究開発を続けてきた新世代型CIS太陽電池の本格的事業化をうけて誕生した会社です。

2011年世界最大規模の生産工場を稼働させ、研究開発から生産、販売までの一貫体制を築き、さらなる発展が期待できる注目の会社です。

特徴1 影の影響を受けにくく高いコストパフォーマンスを実現!

IS太陽電池は結晶系太陽電池と比較して「影に強い」という特徴があります。そのため、周囲を背の高い樹木で囲まれていたり、電信柱の影がかかったりするような屋根にはソーラーフロンティアの太陽電池がお勧めです。他の結晶系の太陽電池の場合、モジュールの一部でも影がかかると、システム全体の発電量が低下してしまいますが、CIS太陽電池の場合には影がかかっても発電量が低下にしくにくい仕組みになっています。低層住宅や影のかかりやすい屋根などへの設置は最適です。年間を通じて使用した時のトータルの発電量が多く、シリコン結晶系ソーラーパネルを凌ぐ場合もあります。

特徴2 2007年グッドデザイン賞受賞!

ソーラーフロンティアの特徴と言えばやはり他とは違う≪黒いモジュール≫。2007年にはグッドデザイン賞も受賞。パネルに使用されている原料がシリコン製ではないため、従来のまだら模様ではなく、全体が黒で統一されたシックな色調になります。そのため屋根の外観とマッチし、高いデザイン性が評価されています。黒が屋根の上でモダンで美しい存在感を放ちます。

特徴3 国内メーカー初、太陽電池モジュール20年保証!

ソーラーフロンティアは国内メーカーでは初の太陽電池モジュール20年保証を採用しました。周辺機器に関しては他メーカーと同様に10年保証。ソーラーフロンティアでは、10年目までは最大出力の90%を、11年目から20年目までは最大出力の80%を保証しています。また、周辺機器には10年間の保証があります*1

  • *1保証については、設置後1・5・9年目の定期診断を受けることが条件になります。詳しくは販売店にお問い合わせください。

お見積もり依頼後、カスタマーサポートが対応します!

  

「ソーラーフロンティア」製品紹介

ソーラーパネル(太陽電池モジュール)

SF175-S

希望小売価格: オープン価格

型番 SF175-S
セル種類 CIS(薄膜系)
モジュール変換効率 -
公称最大出力 175W
外形寸法(幅×高さ×奥行) 977×1,257×35mm
質量 20.0kg
SF170-S

希望小売価格: オープン価格

型番 SF170-S
セル種類 CIS(薄膜系)
モジュール変換効率 -
公称最大出力 170W
外形寸法(幅×高さ×奥行) 977×1,257×35mm
質量 20.0kg
SF165-S

希望小売価格: オープン価格

型番 SF165-S
セル種類 CIS(薄膜系)
モジュール変換効率 -
公称最大出力 165W
外形寸法(幅×高さ×奥行) 977×1,257×35mm
質量 20.0kg

お見積もり依頼後、カスタマーサポートが対応します!

  

パワーコンディショナー

KP40K3-SS-A

希望小売価格: オープン価格

型番 KP40K3-SS-A
定格出力 4.0kw
定格入力電圧 320V
入力運転電圧範囲 60~450V
電力変換効率 95.0%
設置場所 屋内
外形寸法(幅×高さ×奥行) 460×280×145mm
質量 13.5kg
KP55K3-SS-A

希望小売価格: オープン価格

型番 KP55K3-SS-A
定格出力 5.5kw
定格入力電圧 320V
入力運転電圧範囲 60~450V
電力変換効率 95.0%
設置場所 屋内
外形寸法(幅×高さ×奥行) 550×280×175mm
質量 18.0kg
KP44M2-J4-SS-A

希望小売価格: オープン価格

型番 KP44M2-J4-SS-A
定格出力 4.4kw
定格入力電圧 320V
入力運転電圧範囲 60~450V
電力変換効率 95.0%
設置場所 屋内・屋外
外形寸法(幅×高さ×奥行) 720×400×220mm
質量 36.0kg
KP44M-J4-SS-A

希望小売価格: オープン価格

型番 KP44M-J4-SS-A
定格出力 4.4kw
定格入力電圧 320V
入力運転電圧範囲 60~400V
電力変換効率 95.0%
設置場所 屋内・屋外
外形寸法(幅×高さ×奥行) 720×400×220mm
質量 36.0kg
KP55M2-J4-SS-A

希望小売価格: オープン価格

型番 KP55M2-J4-SS-A
定格出力 5.5kw
定格入力電圧 320V
入力運転電圧範囲 60~450V
電力変換効率 94.5%
設置場所 屋内・屋外
外形寸法(幅×高さ×奥行) 720×400×220mm
質量 36.0kg
KP55M-J4-SS-A

希望小売価格: オープン価格

型番 KP55M-J4-SS-A
定格出力 5.5kw
定格入力電圧 320V
入力運転電圧範囲 60~400V
電力変換効率 94.5%
設置場所 屋内・屋外
外形寸法(幅×高さ×奥行) 720×400×220mm
質量 36.0kg

発電モニター

KP-MU1P-D-SS

希望小売価格: オープン価格

型番 KP-MU1P-D-SS
表示画面 7型カラー
取付方式
卓上/壁掛け
通信方式 無線
電源供給 AC電源アダプタ
外形寸法(幅×高さ×奥行) 190×134×24mm
質量 370g

お見積もり依頼後、カスタマーサポートが対応します!

  

みんなの太陽光発電\口コミ・体験談!/

  • ソーラーフロンティアの太陽光発電を検討中です

    一戸建てに住んでいる知り合いがソーラーフロンティアで太陽光パネルを設置し、売電収入を得ていると話していたのを聞いて興味を持ちました。

    まだ具体的にいつ頃導入するかは決まっていないのですが前向きに検討しています。
    直接最寄りのお店に話を聞きに行きました。
    初期費用のことや何年後にトータルでプラスになるのかなど、気になるお金のことを中心に相談しました。
    具体的なことは実際に家を見てないとわからないとのことでしたが、例にならって丁寧に答えていただけました。

    知り合いを見ている限りアフターサポート、メンテナンスもきちんとしていますし、長い目で見ると太陽光発電はメリットが多いと感じます。
    ですが費用が高いことは確かなので、しっかり納得した上で導入したいと思います。

    42歳 女性 営業事務

  • ソーラーフロンティアに興味がある理由

    私がソーラーフロンティアに興味を持ったのは2年くらい前です。
    もともと、太陽光発電に関わる仕事をしていたので、
    様々なメーカーのソーラーパネルを見てきましたがその中でも、良いと思ったのがソーラーフロンティアのソーラーパネルでした。
    ソーラーフロンティアの特徴はパネルが真っ黒だという点です。
    最初見たときは何でこのパネルは黒いのだろうと思っていましたが、後で調べてみると影に強いという事がわかりました。また、ソーラーフロンティアは近くでみるとただ黒いだけですが、離れたところからみるとデザインも綺麗で美しく見た目も良いので大変気に入りました。
    また、他のメーカーの物よりも発電性能に優れていると聞きます。ですから、ソーラーフロンティアのソーラーパネルに興味を持ちました。

    37歳 男性 電気業

たった1分で
見積もり
完了!

完全無料!見積もりスタート!

Copyright© green-energynavi All Rights Reserved.