HOME > 各メーカー紹介・比較 >「シャープ」製品特徴

「シャープ」製品特徴

50年以上、太陽光発電に取り組んできた実績!国内シェアNO.1!

シャープは1959年から太陽光発電への取り組みを始めた太陽光発電システム業界では最も歴史あるメーカーです。その歴史は実に50年以上。住宅用では、積水ハウス、ダイワハウス、住友林業、三井ホームなどの多くの主要なハウスメーカーで採用されてきました。2010年末、太陽電池累計生産量として、世界NO.1*1の4.3GWを達成。これは住宅用4kWシステム*2で換算すると約107万5000軒分に相当します。また住宅用だけでなく、灯台や人工衛星といった過酷な条件下でもシャープ製のパネルが使用されています。最近では、世界中のメガソーラー発電所で使用されるパネルにも選ばれ、世界での知名度も高く、なんといっても国内シェアNO.1の実績を持っています。

その歴史と実績は≪安心・信頼≫という点において、やはり他メーカーを凌ぐ優位性を持っていると言えるでしょう

  • *12010年12月31日現在、1985年から2010年の会社別生産量(PVニュース掲載)より集計。
  • *2J-PEC公開情報の都道府県別申請件数集計データ平成22年度住宅用設置容量データの平均設置容量3.96kWを基に4kW/件として算出。

≪特徴1≫ モジュールの種類が多いので効率の良い配置が可能!

通常のモジュールに加え、コーナー用のモジュールや瓦屋根の美しさを追求した平板瓦一体型などの多彩なラインナップにより、寄棟の屋根へも効率よく配置が可能。また平板瓦一体型は、モジュールと屋根の一体感があり、すっきりとした外観での設置が実現します。

≪特徴2≫ 他メーカーよりモジュール1Wあたりの単価が安い!

シャープ製のパネルはモジュール1Wあたりの価格が主要な他メーカーと比較して安いので、導入時のコストを重要視されている方にはお勧めです。ただ、太陽光発電システムは10年以上の付き合いになりますので、発電効率など他の点も考慮して比較検討されることをお勧めします。

≪特徴3≫ 「Webモニタリングサービス」で導入後も安心!

シャープの太陽光発電の魅力のひとつに「買った後も見守るシステム」としてwebモニタリングサービスがあります。webモニタリングサービスとは、ご自宅の屋根に設置したシャープ製太陽光発電システムと、シャープソーラーモニタリングセンターがネットワークでつながり、ご自宅の太陽光発電システムを監視してもらえるサービスです。(※Webモニタリングサービスへの加入には、10年保証制度への加入が必要。)このサービスを利用することにより、月ごとの発電状況レポートをWEB上で確認することができます。また、6時間ごとにシステムのデータを受信しているので、太陽光発電システムに異常があった場合に発見が早く、随時適切な対応策をとってくれます。

お見積もり依頼後、カスタマーサポートが対応します!

  

たった1分で
見積もり
完了!

完全無料!見積もりスタート!

Copyright© green-energynavi All Rights Reserved.