HOME > 各メーカー紹介・比較 >「フジプレアム」製品特徴

「フジプレアム」製品特徴

国産超軽量モジュールで屋根への負担を軽減!

フジプレアムはディスプレイ用光学フィルターで高いシェアを誇るメーカーであり、2000年に太陽電池モジュール製造へ進出しました。モジュールの製造は兵庫県の姫路を拠点として行なっており、太陽の動きを自動追尾するトラッキングシステムや、曲面ガラス対応の太陽光発電フィルムの製造など、技術力を武器に独自の製品を生み出しています。モジュールの自社製造のみでなく、生産用のラインや機器も自社生産しているという、技術力に強みを持つメーカーです。

≪特徴1≫ 超軽量太陽電池モジュールを開発!

コアスキルである精密貼合技術と、ディスプレイメーカーとしての実績により、従来の17kgの約半分である9.5kgという超軽量モジュールの製品化を実現しました。これによって、1)新築住宅を建造する際に耐震等級を落とす心配がなくなる、2)余力荷重が小さい屋根等の設置の可能性の向上、3)モジュール軽量化により角度のある屋根上での負担の軽減・施工性の向上といった3つのメリットが生まれました。

≪特徴2≫ 厳格な基準をクリアした信頼性と長期保証!

国際規格の3倍の基準を設け、厳格な品質検査を実施しており、この検査をクリアしなければ製品として認められません。さらに、製品としてだけでなく材料にも品質基準を設け、ガラスやバックシートに関しても、3倍の品質耐久試験を行なっています。

≪特徴3≫ 高度な技術により、多様なモジュールを製造!

フジプレアムは、高度な技術力により、軽量化を進め、さらなる設置用途を拡大させています。トラッキングシステムを使用した、太陽光自動追尾型太陽光システムや、割れない新形態採光型太陽電池モジュールの製造等、製品の向上や新たなモジュール製品の開発に積極的に取り組んでいます。その中でも太陽光を追尾するトラッキングシステムは、従来固定型太陽光システムに比べ積算発電量が約1.4~1.5倍、また、設置面積が基礎部のみとわずかなため、農地や駐車場へ設置しても従来通りの土地利用が行えるといった非常に注目度の高いシステムです。

お見積もり依頼後、カスタマーサポートが対応します!

  

たった1分で
見積もり
完了!

完全無料!見積もりスタート!

Copyright© green-energynavi All Rights Reserved.