太陽光発電HOME > よくある質問

よくある質問

太陽光発電システムを設置した後に台風や落雷がきても大丈夫でしょうか?
台風や落雷といった災害が起きることも考慮して開発されており、建物と同程度の強度があるため落下することはまず心配ないかと思います。ただ、万が一の場合の保証については各メーカー毎に異なりますので注意が必要です。
太陽光発電システムのメンテナンスは、本当にフリーなんでしょうか?
正常に太陽光発電のシステムが稼動しているかぎり、
汚れ等については雨風で流されますのでメンテナンスフリーといえます。
ただ、アフターサービスが完全に不要という事ではなく、
出力保証に定期点検を条件とするパネルメーカーがあるという事からメンテナンスフリーと謳っています。
太陽光発電パネルにつくゴミやほこりは発電に影響するのでしょうか?
太陽光発電パネルに付くゴミやほこりは、多少ですが発電に影響します。
しかし、ゴミやほこりが溜まっても雨風で流されるので、また元の能力に回復します。
公称最大出力と製品保証が分かりづらいので教えてください
各メーカーの製品保証は、公称最大出力の下限値(公称最大出力の90%)が90%以上であることを保証しています。
つまり、公称最大出力100Wの場合、100×0.9×0.9=81Wの出力が保証されていることになります。
災害等により太陽光発電が故障した場合はメーカー保証対象になるのでしょうか?
災害による無償保証を行っているメーカーは、京セラ、サンテック、ソーラーフロンティアなどです。
また、シャープやパナソニック、三菱電機など有償での保証を行っているメーカーもあります。(2013年11月時点)
(ただし、地震による故障のみ保証対象外)
太陽光発電システムの導入後、不具合を発見する方法はありますか??
基本的には発電モニターに表示されている発電量が目安となり、
そのデータを長期的に取りながら、太陽光発電の日々の調子を見る事が
不具合を発見する方法としては一番有効です。
また、最近では太陽光発電の不具合を感知することが出来る商品も出てきています。

たった1分で
見積もり
完了!

完全無料!見積もりスタート!

Copyright© green-energynavi All Rights Reserved.